人気ブログランキング |
<   2009年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧
75年前のお会式 (池田ビル)
e0187740_2285173.jpg

お会式 雑司ヶ谷』、新聞記事でこの版画のことを知り、実物を見たくて
行ってきたのは江戸東京博物館特別展、「よみがえる浮世絵」-うるわしき大正新版画展

「中央の万灯の輝きを、伝統的な木版画制作の技術“ぼかし”で見事に表現している」
と記事にあるけど、まさに見事!
「万灯の光と信徒らの背中の影を情緒豊かにとらえる。やや細長い画面から
祭りの熱気と余情が心地よく伝わる」、ほんと、そのとおりです!

「新版画」とは、江戸時代の浮世絵版画と同様の技法によって制作された
大正から昭和初期にかけて興隆した木版画、とのこと。
作者の笠松紫浪は鏑木清方の弟子。
他に橋口五葉、伊東深水(朝丘雪路さんの父上)、川瀬巴水などの作品、約250点を展示した
この特別展、風景画、美人画・・・いやぁ、往時のロマンとモダニズムを堪能しました。
11月8日までなので興味ある方は急いでね。

と、お勉強はひとまず終えて、芸術的観点から離れた地元的やりとり。
「万灯の紙の花が、ピンクと白だったんだ」(KKKさん)
「場所はけやき並木? それとも境内? 今よりずっと鬱蒼としてるね」(私)
「すすきみみずくまで描かれている」(みんな)
「左端の屋台の幟らしき“名物 焼”の文字の下に続くのはなんだろう?」(私)
「あの頃だったら、季節的にも焼芋あたりでしょう」(KKKさんの父上)

終わったばかりだというのに、すでに来年のお会式が楽しみな私です。
by マミ(雑司が谷 鬼子母神通り 池田ビル)

by kishimojinstreet1 | 2009-10-31 22:41 | 池田ビル
特別出品;岩崎真理作「鬼子母神Ⅱ 文月」(三愚舎ぎゃらりー)
「雑司が谷・鬼子母神界隈を描く展」 特別出品  岩崎真理作「鬼子母神Ⅱ 文月」
a0134276_20263119.jpga0134276_20265787.jpga0134276_20271491.jpg

「雑司が谷・鬼子母神界隈を描く展」三愚舎ぎゃらりーにて展示中。
11月1日(日)~16日(月) 12:00~18:30 木曜日定休日

<作者からのコメント>
”女性であること”
その本質とはどういうことか、
女性と社会との関わりについて考えました。

この作品は、子を授かったことへの深い感謝とともに、
これからの自分自身の生き方に対する女性の意志を表しています。

子を授かった女性も、授からなかった女性も、
それぞれの悲しみや悩みや喜びがあると思います。
誰もがその人らしく、その人の望む生き方ができればと願っています。

この像は、七月に制作を開始したので「文月(ふづき)」と名付けました。

文月を通して、多くの方々と出会えるのを楽しみにしています。
雑司が谷ににお越しの際は、ぜひ足を運んでみてください。

まだ雑司が谷を訪れたことがない方にはぜひ、
この街のことを知ってもらいたいです。   岩崎真理
(雑司が谷 鬼子母神通り 三愚舎ギャラリー http://www.sangusha.com/

by kishimojinstreet1 | 2009-10-31 20:15 | 三愚舎ぎゃらりー
「雑司が谷・鬼子母神界隈を描く展」 (三愚舎ぎゃらりー)
c0203059_220677.jpg
「雑司が谷・鬼子母神界隈を描く展」

~江戸の文人に愛された緑の雑司が谷と都電荒川線沿線を描く~


11月1日(日)~16日(月)
 12:00~18:30
 木曜日定休日
(雑司が谷 鬼子母神通り 三愚舎ギャラリー http://www.sangusha.com/
>
by kishimojinstreet1 | 2009-10-30 11:13 | 三愚舎ぎゃらりー
雑司が谷四商店会 マップ&行事日程チラシ (キク薬局)
雑司が谷四商店会加盟店176店舗の店名入りマップ&雑司が谷地域のイベント日程チラシの配布開始いたしました。
(クリックすると拡大します)
c0203059_22183128.jpgc0203059_2219847.jpg


試しに超大判も作成していただきました。
c0203059_1135942.jpg

ご協力下さいました方々にお礼申し上げます。(敬称略)
 吉田デザイン事務所
 西武写真印刷株式会社 ⇒ http://www.i-seibu.co.jp/
 アネトス地域計画 ⇒ http://www.anetos.jp/

池袋方面の方はこちらでも配布しています。 ⇒ 古書往来座往来座通信
(雑司が谷 鬼子母神通り キク薬局)

by kishimojinstreet1 | 2009-10-24 11:11 | キク薬局
シダレ飾り 秋ボリューム (キク薬局)
鬼子母神通り商店街の街灯のシダレ飾り、秋バージョンになりました。
c0203059_10211433.jpg
 当商店街では年度始めの春四月と御会式を迎える秋十月の年二回シダレ飾りを新調していました。のぼりとも良くマッチし昭和レトロの雰囲気を醸し出す重要なアイテムですが、もしかすると今回で見納めになるかもしれません。製作施工業者が高齢と後継者がいないという理由で廃業になってしまったためです。こういう場合、商習慣上次に引き継ぐ業者を紹介するものですが「知り合いの業者さんは私より高齢で次の四月まで続くかどうか」との悲しい話でした。いいときは日本の映画会社はもちろん、ハリウッドからの注文もこなしていたそうです。

 次の画像は近年で一番奮発して注文したシダレ飾りです。地下鉄開通祝いの時のもので、サマーボリュームシダレにオプションで手書きの文字入りボンボリ付きです。
c0203059_22295243.jpgc0203059_22314367.jpg

春までに業者さん探さなきゃ。
昭和を維持するってタイヘン!

シダレ飾りの夜景はこちら、名カメラマンの名文でご堪能下さい。
 ⇒ 旅猫雑貨店 ■秋の夜、浮かぶは
(雑司が谷 鬼子母神通り キク薬局)

by kishimojinstreet1 | 2009-10-17 10:32 | キク薬局
謎の水車 (池田ビル)
大鳥神社の、都電の線路をはさんで、向い。
水車に稲に、案山子に、野菜の苗・・・の不思議な一角。

e0187740_1443948.jpg「なんで?」「だれが?」「なんのため?」
怪訝でありました、ずっと。
その疑問を解明しようと、買い物途中で
立ち寄ることン十回。
で、ついに、その一角で作業をする人に遭遇!

 あのぉ、ここでいったい?
「御会式までにね、もうちょっと整理したいから」
 いや、そうじゃなくて、ここはいったい?
「なごむでしょ・・・。
駐車場にする話もあったんだけど、
合わないと思って・・・鎮守の杜の前だし。
洋風も違うし。それでね。」

e0187740_14261677.jpg 故郷の思い出の風景かなにかですか?
「いや、東京生まれ。
・・・『北国の春』が好きでね。ほら、だから、白樺」
はい、作業小屋の外壁に白樺の幹。

 「青空ぁ~」
指さす先には、小屋の青いトタン屋根。
“こぶし”の木は大きくなるから断念。
でも、水車は設置。ちなみに“水車小屋”の歌詞があるのは3番です。

作業小屋をのぞくと、小さなピンクのお弁当箱とコンビニ(?)弁当。
天気がよい日は、お孫さんとここへきて楽しいひと時。

 ここはずっとこのままですか?
「当分は。動けなくなったら、売って、施設に入るかな」
と笑う、Oさんでありました。

さぁて、初の投稿、無事届きますか。
by マミ(雑司が谷 鬼子母神通り 池田ビル)

by kishimojinstreet1 | 2009-10-11 15:41 | 池田ビル
「御会式」の“のぼり” (キク薬局)
c0203059_2148838.jpgc0203059_11504389.jpg

雑司が谷地域四商店街に「御会式」の“のぼり”が掲げられました。

 今月16,17,18日は当地域最大の行事「御会式」がおこなわれます。
昔は「御会式」が近づくと各商店の軒先に提灯をずらっとつけたものでしたが、近年は商店数の減少や提灯を吊す軒先の形状も変り提灯をあまり飾れず、万灯行列を迎える商店街として寂しさと心苦しさを感じていました。
 今回皆様のご協力のおかげで、地下鉄副都心線開通で生まれた四商店会の連携を活かし100枚の“のぼり”をつくることができました。
 この場をお借りしまして法明寺様、御会式連合会様、ご協力下さった方々に感謝申し上げます。
(Special thanks to Prof. TKO. and more info.)    (キク薬局)

御会式連合会携帯サイト(17日18日の講の順番表掲載、パソコンでも見られます。)
 ⇒ http://www.rengokai.net/top.cgi
(雑司が谷 鬼子母神通り キク薬局)

by kishimojinstreet1 | 2009-10-04 12:05 | キク薬局